1607tsutiya_369

2016.08.16 - 08.28『圡屋忠彦 遺作展』(終了)

圡屋忠彦 遺作展

会期:
2016年8月16日(火)〜8月28日(日)
11:00 〜 19:00 最終日16:00まで
[22日(月)は休廊 開催期間中、前・後半で作品入れ替え]

叔父、圡屋忠彦が逝去して5年が経ちました。診療の傍ら余暇には山に登り、洋画の勉強を続けながら描き溜めた油絵を、ギャラリーrondokreanto梅棹マヤオ氏のご協力を得て、遺作展として開催することになりました。この機会に関係者の方々にご覧頂き、故人を偲んで頂ければ幸いです。
ギャラリーでは山の絵を中心に展示しており、お気に入りの絵があれば無償で差し上げますので、遠慮なくお申し出ください。

2016年7月
田制正俊(圡屋忠彦の甥)

圡屋忠彦 略歴

1923年 長野県長野市生まれ 医学博士
1959年 京都府立医科大学卒業後、公立病院の勤務医を経て、左京区北白川伊織町に「圡屋産婦人科・外科医院」を開院
1965年 京都府山岳連盟副会長
1968年〜光風会にて、洋画家故・由里明氏(日展会員)に10年間師事
1972年 京展初入選 以来、山の絵を中心とした個展の開催、左京医師会作品展などに多数出展、京都医家芸術展の常連として活躍
1985年 左京医師会会長を歴任
2011年3月 逝去

 

保存

保存